健康に良いおすすめ食材<じゃこ>簡単メニューで家族を風邪から守りましょう♪

最近、我が家の中でブームになっているじゃこ。
子ども達にも積極的に食べて欲しい食材のひとつです。
そんなじゃこにはどんな栄養が含まれているか、御存じでしょうか♡

①カルシウム
言わずと知れた栄養素ですね。誰でも一度は聞いた事があるのではないでしょうか。
歯や骨を作り、丈夫にしてくれる成分なので年齢に関わらずおすすめです。

②ビタミン類
皮膚や粘膜、血管など体をつくる細胞をサポートし、健康を保ちます。
免疫力を高め、ストレスを和らげる効果もあるビタミン類がバランス良く摂取できます。
風邪をひきやすい季節は特に子ども達に食べさせてあげたい栄養ですね。

③DHA、EPA
血液をサラサラに保ち、コレステロールを下げてくれる力があります。
年々、色んな場所で不具合の出始めた私たち大人がせっせと摂りたい栄養ですね。
脳に良いとされるDHAは子ども達に食べて欲しいですが…!
私自身、コレステロールと戦って欲しいお年頃です。

頭から丸々魚の栄養を食べきる事ができるじゃこ!
家族揃って食べたいのですが、意外にもプリン体が多いよう( ノД`)食べ過ぎ注意です💦

スポンサーリンク

<おすすめの一品>
副菜として頻繁に食卓を飾ってくれるじゃこの和え物。
作り方はとても簡単で、ごま油で和えるだけなんですよ(*´艸`*)

〇材料
じゃこ
みょうが
大葉
ごま油

じゃこに対して3:1:1くらいの割合ですが要は食べる人の好みです。

ごま油を2周りくらいかけて混ぜます。
お皿に盛りつけて、でき上がり!
小さ目のお皿に盛ると見た目も可愛いのですが、ちょっとじゃ足りない主人にはモサっと入れておきます。
…美味しい物はたくさん食べたい主義だそうですよ(笑)

今回使ったのは日清さんのヘルシーごま油♡
コレステロール0を選びましたがお好きなごま油で大丈夫^^


日清オイリオ 日清ヘルシーごま香油 350g

家族の健康を守るために毎日のメニューを考えるのはとっても大変なんですよね。
その苦労は大抵の場合、家族には分かって貰えません。
しかも毎日作るのですから、すぐに食材が手に入って手軽に作れないと頻繁には作れませんよね。

スポンサーリンク

このじゃこの和え物は材料さえあれば2分で作れるのも魅力のひとつ!
健康のためにも副菜として是非作ってみてくださいね♡
ちなみに梅や胡麻などを足しても美味しいですよ。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。