ちょっと面倒なスニーカーの汚れもTOCOTO+ (トコトプラス) シューズ泡シャンプーでその場で洗浄!拭き取るだけの手間要らずで、子ども達が靴を汚しても怖くない!

モニターブログ

TOCOTO+ (トコトプラス) シューズ泡シャンプー

TOCOTO+ (トコトプラス) シューズ泡シャンプーを使ってみました🙌

”水を使わないシューズ用洗浄スプレー”
洗浄用の泡が出てくるので、布やブラシに泡を出して汚れた部分を拭き取れば良いだけなんです。

強い薬品や研磨剤は使用されておらず、天然由来の成分で洗浄するんですって。
柔らかい泡ですが、たれにくく、匂いは特に気になりません。

強いニオイとかもしないので、どこでも気にせず使う事ができます。
天然由来の成分が主体なので、スニーカーの生地のダメージを気にする事なく洗えました。
すすぎも必要ないので、水洗いできない時もシューズの汚れを落とすことができます🙌

我が家は子ども達とよく公園やキャンプに行くのですが、キャンプ場に行くといつも靴を汚すので、スニーカーとサンダルを持って行きます。
汚しても丸洗いしやすいサンダルで遊んで、移動時などは歩きやすいスニーカーを使いますが、2足持っていくの実は面倒で🤣💦

さらに、靴と言えば、公園やお散歩ですら『なんでそこで汚せるの?!』という謎の靴汚し大会を開くのが我が家の息子達🤣
遊んでいる最中だと水洗いもできないので、汚れがそのまま染み込んだり固まったりしてしまうんです💦

けれども!

このTOCOTO+ (トコトプラス) シューズ泡シャンプーを使うと、その場ですぐに対応することができました。

水を使わないので乾かす時間も不要🙌
汚れた時にすぐ洗える、というのはかなり助かっています。

一番最初に使ったのは、砂タイプの汚れ。
公園や保育園から帰ってくると、毎日こうなってます🤣

この時の汚れは軽度の汚れだったので、びっくりするくらい簡単に拭き取れました。

今回はタオルを使いました。
頑固な汚れになりそうな時は、小さめのブラシやスポンジがあると良いですね🤔
タオルだと”泡をつけて拭き取る面”と”残った泡を拭き取る面”を1枚でこなせるのでかなり手軽です。

ワンプッシュで出てくる泡は、↓このくらいです。
止める部分の汚れくらいなら、この半分の泡で十分綺麗になります。

ちなみに、ちょっと分かりにくいのですが、つま先の部分に直接、泡をつけて拭き取ろうとしてみましたが、泡が染み込みすぎて濡れたみたいになりました🤣
当然ですが、布やブラシにつけて拭き取る方が泡の跡が残りにくかったです😇(手を抜きすぎてごめんなさい)

拭き取りが終わると、↓こんなにピカピカになりました。
砂くらいの汚れを拭き取るくらいなら、コスパもめちゃくちゃ良いです🙌

今のところ、砂や土の汚れを拭き取っていますが、問題なく綺麗に洗えます。

土が多めのどろんこ汚れのように、最初から水気のある汚れは泡だけだと難しいかも知れません🤔
ですが、乾いたタイプの汚れならTOCOTO+ (トコトプラス) シューズ泡シャンプーが1本あるとその場で綺麗にできました。

これから雪遊びも始まるので、長靴やブーツの汚れ対策にも使ってみたいと思っています!
長靴は大丈夫だと思いますが、ブーツの素材によって泡の影響が違うと思うのでしっかり試してみたいと思います😆

楽しい時間を下さったコエタス様。
ありがとうございました😊

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

モニターブログ
するする塗りやすくなめらかな日やけ止めジェル“ニベアUV ウォータージェルEX“を使ってみました。

ニベアUV ウォータージェルEX ニベア花王様からいただきました“ニベアUV ウォータージェルEX“ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。