楽しく歩ける事を当たり前に。歩行アシスト器具“アルク”で元気な足腰を手にいれよう!

aLQ(アルク)

aLQ(アルク)という器具をご存知ですか?
これは無重力歩行アシスト器具で足腰の弱い人が歩行を維持するために最適な器具なんです。
日経トレンディ 2018年12月号<中部エリア発 知って得する!注目の商品まとめ>で紹介されたんですよ。

足腰は歩くために特に重要な場所!
けれど、日常の動作や年齢でどんどんすり減ってしまう場所でもあるんです。

私も3人の子を出産後、一気にガタがきて、腰が痛く歩くのが億劫になる事が増えました。
運動をして筋力を増やして、歩く距離を増やして…と改善することはできるかも知れません。
けれども7ヶ月の子を連れていては、長距離を歩くことも運動に専念することも難しいんです。

また母も腰痛から足腰を痛め、病院へ通っていました。
60歳も越えた母は外出が億劫になり、ますます悪くなる悪循環に陥っていたんです。

aLQ(アルク)

それがこんなに小さい器具で、普段の生活が大きく変わるなんて思ってもいませんでした。
この大きさだからこそ、日常の生活の中でも違和感無く使えますね。

これを使うことで、歩くことが楽しくなり、できることが増え、改善に向かうんです。
私の使い方としては‘ずっとつけっぱなし’が目的ではなく、補助することで歩く事のつらさを改善することが目的です。

筋力を増やし、足腰を苦痛なく動かす事で、毎日が楽しくなりそうですね。
この器具はコエタスさんを通して知りました。

毎日を楽しく元気に過ごすために、自分の体を支える一つになってくれると嬉しいです♬

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。