一口頬張れば、甘さが広がる安納紅。ねっとりとした食感でおやつ作りに最適です!

安納紅 Mサイズ

さつまいもの中でもねっとりとした食感が楽しめるさつまいもを食べてみました❤︎
このさつまいもは、かなり甘いです。
しっとりねっとりした食感が特徴のように言われていますが、この甘さも充分特徴になるのではないでしょうか!

もちろん砂糖のような甘さではなくて、自然の甘さなので子ども達にも安心して食べさせてあげれます。

こちらの4つでおそよ500gくらいなんですよ。

ごろっと丸々したお芋。
かなりまるまるしているので、そのまま茹でるより切って焼いた方が楽に調理できます。

食べやすい大きさに切ってバターで焼きます。
お芋の味だけで充分甘いので、特に味付けはいりませんね。
細く切れば、外はカリカリ、中は柔かい食感に。
太めに着ると、しっとり食べ応えを楽しめます。

細いタイプのお芋はそのまま茹でても、すぐに仕上がりますよ。
ふかし芋にすると、かなりねっとり感が際立ちます。
このねっとり感は好き嫌いはあるかと思いますが、ふかしたお芋を牛乳または生クリームで練って“茶巾絞り”にしてもおいしいですよ。

切ってみるとわかるのですが、中がかなり黄色いオレンジ色をしています。

小さく切って耐熱皿に入れて、レンジでチンします。
6ヶ月のベビちゃんの離乳食にも使える安納紅。
柔らかい食感と自然な甘さが食べやすいようですね。
ペロリと食べてくれました。

とにかく甘くてやわらかい食感が楽しめる安納紅!
子どもたちのおやつ作りにも、活躍してくれました。
もちろん、そのままでも美味しく食べれるので、自然おやつとしてもおすすめですね🖤

楽しい時間をくださったコエタスさん。
ありがとうございました!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。