知育パズル フェルトクラフトf-pzlで想像力を育てませんか?

知育パズル フェルトクラフトf-pzl

私自身、今回初めて知った知育パズルです。
これまでたくさんの知育おもちゃを見てきましたが、フェルトパズルは初めてですね^^
パズルの中でも珍しい商品なのではないでしょうか。

このパズルの良い所は、フェルトなのでかさばらない事。
張ったり、切ったりする事がないので、子ども達が何度でも繰り返し、作り直す事ができる事。
自分の想像を形にするために、試行錯誤する姿は、とても真剣で見守る価値のある時間だという事。

危険がないので、どれだけ没頭していても安心して見守れます♪
今回はキットタイプを作ってみたのですが、キットタイプは作り方が決まっているの私も一緒に作りました。
一度、作り終わっていたのですが、子ども達は新たに作りたい!とすべて外して、色んな形を作って楽しんでいましたよ(*´艸`*)

2タイプあって、うさぎとライオンです。
グリーン系とブルー系、他にもフェルトだけで販売していたり、色も豊富にありました。

キットの作り方自体は簡単ですが、初めて作る時は保護者も一緒に作ってあげると興味を惹きやすいと思います。
この説明書だけでは、子どもだけで作るのは難しいと感じました。

適度の厚みがあるフェルトで多少引っ張っても壊れません。
けれど毛をけば立たせて、ぶちぶちすると傷みやすいので注意が必要です。

真剣な4歳。
遊んでいたペンギンもそっちのけで、集中しています。
子どもの手でも、はめやすく、のけやすいので取り組みやすいのも嬉しいポイントですね。

はめ込むと↓のような感じになります。
色がたくさん揃っていると、配色も個人の好みになるのでオリジナリティ溢れる作り物ができそうですよね♡

↓のフェルトを整えて、中に牛乳パックを入れるとペン立ての出来上がりです。
一緒に作るとあっと言う間に出来上がりました。

ここまで作ってペン立てにしようとしたところ、子ども達からもう一度作りたい!リクエストが…。
全部外して、今度は一人で挑戦していました。

そのうちにペン立てから違うものに変わり、何度も何度も自分の納得のいく形を作ろうと頑張っていましたよ。
思い描く形にするために必要なのは…と一人で考えて作る姿に成長を感じましたね♡

「ママやって~」
「どうしたらいい~」

こんな事を聞いてくることもなく、むしろ邪魔しないで、といった空気感…(笑)
指先を使う刺激はもちろんですが、集中力と想像力、ねばり強さなど内面での成長も期待出来そうですね。

楽しい時間をありがとうございました!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。