妊娠した?!幸せと不安が入り混じる10月10日の始まりか!妊娠検査薬で検査するだけではダメな理由とは?

ぷえら家

女性にとって「妊娠する」という事は人生を変える大きな出来事になる事でしょう。
両手放しで喜べる場合も、そうではない場合も…それぞれの家庭で大きな転機になるのです。

先日わが家にもベビちゃんがきてくれた事が判明しました。
上の子6歳・下の子4歳…問題なく出産を迎えれるとすると7歳・5歳差…。
ほぼ一から子育て状態になるので、嬉しさ半分驚き…いや、不安半分…(´;ω;`)

そもそもどうして判明したかと言うと、持病の薬が切れるので貰いに行こうと考えていた時の話しです。
先生が「妊娠中は代わりの薬を出すからね!」と…。

ふと気が付くと、そういえば…日にちが…と思い、妊娠検査薬を使った事がきっかけでした。
もう頭の中が真っ白でした。
一瞬で覚醒して、パパに相談したんですけどね💦

パパは何の悩みもなく、手放しで喜んでくれました♡
「3人目だから、慣れたもんだろ~」と言いながら…(怯)
いずれパパとしっかり話し合う日が来る事は置いておいて、まずは病院に行く日を考えます。

スポンサーリンク

<妊娠の確定診断とは>
妊娠検査薬で陽性反応が出たとしても、早々と病院に行ってもダメなんです。
妊娠が確定して母子手帳が貰えるようになるのは「胎嚢」が出来て「心音」が聞こえる週数になってからなんですよ^^
この二つが揃わないと、母子手帳は貰えませんし、検査費用は実費になってしまいます。
そして「1-2週間してからまた来てね」という先生の言葉にヤキモキしながら待たないといけません。
上の二人はばっちりこの状態でした(;^_^)

胎嚢が出来るのは妊娠4-5週目。
心音が確認できるのは6-8週目。
どちらも個人差があるので、一概には言えませんが妊婦さんにとっては1日1日がとても長く感じてしまう事でしょう。

<異常妊娠が起こる可能性>
妊娠検査薬で陽性反応が出た場合でも、気をつけなければいけない場合があります。
いつ何が起きるのか分からない、人の力の及ばない事がある、それが妊娠なのです。

生化学妊娠…着床したもののその後うまく着床し続ける事ができなかった時に起こります。月経が少し遅れたな?くらいの認識であることが多く、妊娠に気が付かない場合も。妊娠5週6日までに流れてしまう事を指し、妊娠にも流産にも属さない、とされています。
子宮外妊娠…こちらは良く聞くかもしれませんが、いわゆる留まるべきところ以外に着床してしまった場合を差します。痛みなどから気が付く場合もありますが、万が一気が付かないまま放置していると危険です。着床部分が出血を起こすなど命に関わる事があるので、軽視してはいけません。
流産…着床できず流産しているけれど、その一部が残ってしまい陽性反応が出てしまう事があります。子宮内に残っていないか、かならず病院で検査してもらいましょう。放置すると感染症や出血の原因となってしまいます。

他にも細かな分類はあるかと思いますが、とにかく異常を感じたら産科で診察を受ける事をおすすめします。
私自身、流産の経験がありますが、薬を飲みながら子宮内に残っていないか、診察を受けました。
苦しくて悲しくてやりきれない時間の診察ですから、何度も思い出して辛かったです。
けれどもきちんと処置をして置かないと、後々大変なことになる、という事が今なら分かります。

スポンサーリンク

さて。
私は来週あたり病院へ行こうか、再来週にしようか、今もまだ考え中ですがお腹の様子と相談しながら決めたいと思います^^
来週は大雪警報ですしね( ノД`)
なのに、幼稚園の行事と小学校に向けての説明会が、目白押し💦
身体を冷やさないように乗り切りたいと思います!!

同じように最近発覚して、ドキドキしているママさん♡
ひとまずは寒さに注意して、無事に確認が取れるように、祈っております^^
心配しすぎず、軽視しすぎず、自分の身体と向きあって過ごしましょうね♪

ではまた。


  

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。