<ローチケHMVプレミアム>ついに上陸♫癒し効果抜群の美しい海中公園♡レンタカーもお忘れなく!

ローチケHMVプレミアムのツイッター懸賞で当選した宮古島の旅がついに始まりました。
無料で宮古島まで旅行させてもらえるなんて…母も大喜び!
とてつもない親孝行が出来ました。ありがとうございます!!

<当選内容>
〇羽田空港-宮古島までの往復飛行機チケット
〇宮古島での宿泊施設2泊
〇2泊分の朝食

飛行場での手続きの時に羽田空港から宮古島までいく事を伝えると、乗り換え用チケットも貰えます。
もちろん荷物も一気に運んで貰えますよ。
20~30分くらいしか移動時間が取れないため、乗り込みゲートに直接連れて行ってもらえる事も♫乗り換え時間が短い時は、到着アナウンスの時に移動手段を放送お聞き逃しなく!!

飛行機の上から富士山発見♫
いや~!絶景ですね(*´艸`*)


飛行機からの眺めはラピュタを思い出します♡
ほんと美しい…( ノД`)

美しいと言えばやはり宮古島の海!!!
ここは”宮古島海中公園”入口から見た海ですが、エメラルドグリーンの海が忘れられない思い出になりました。
少し曇ってくると海の色も暗くなるんですよ♪

スポンサーリンク

宮古島海中公園について

宮古島海中公園は朝10時から開館。
海の中にスペースがあって、窓の外には海中で暮らす魚たちが気持ちよさそうに泳いでいます。
「どんな魚に出会えるか」というのは日によって違うそう。
ガイドさんが一人居て、その方いわく、小さな魚たちの出勤(出勤と呼ばれていました/笑)以外にも、1mくらいのアジや小さ目のサメ、カメなど大型の子達も近づいてくるんですって♡
今回は残念ながら出会えませんでしたが、出会えるとラッキーなんですよ(*´艸`*)

中から見た海の景色…色とりどりの魚を見ているとダイビングをしたくなりますね♪
まだ経験無し、なんですがこんなに可愛らしい魚たちと泳げる魅力は何とも言い難い経験になるのではないでしょうか。

この建物に藻が生えて食事場所になるんですって。
もちろん建物の向こう側にある砂にもエサはたくさんあって、ツンツンしている姿が可愛らしいんですよ~(*´艸`*)
何時間でも入れるような心地良、魚好きのお子さんなら大興奮間違いなしですね。
この日はイカの赤ちゃんが泳いでいる姿が見れました。
この建物の上にはお土産屋さんや食事が出来る場所、貝殻を使ったワークショップなどがありました

〇年中無休(台風・悪天候の時は閉館あり)
〇10:00-18:00(受付終了は17:30)

料金プラン(団体割引や年間パスポート有り)
〇大人…1000円
〇高校生…800円
〇小中学生…500円
〇6歳未満…無料
宿泊地やレンタカーを借りる際に割引券を取り扱っている所もあるので、一度聞いてみると良いですね♪
私は今回、聞き忘れてしまいました💦
食事のセット料金もありますが、メニューが限られているので確認の上、お買い求めください。

<住所/アクセス>
〇沖縄県宮古島市平良字狩俣2511-1
〇0980-74-6335

宮古島はのどかな風景の中、移動する事が多いのでナビを使いこなして移動すると便利ですよ♫
逆にナビが無いと意外に迷ってしまうのかも?!
私はひたすらナビに従って車を走らせていたことです(笑)

スポンサーリンク

ちなみにレンタカーを借りましたが、当日宮古島に着いてからレンタカーを探すと大変かも知れません。
到着の3日程、前に予約をしましたが、その時点で残り1台。
何社もレンタカー会社はあるので、早めに検索して予約しておくと安心ですね。

飛行場で”レンタカー空きあります”と告知していたのは、1社のみ。
他の案内さんは皆さん、予約のお客さんを待っているよう。
空きがある事自体、珍しいというか急なキャンセルが出たのかな?というイメージでした。

ではまた続きは次回♡
次回は美しい宮古島の自然を紹介します♫

 

 

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。