富山県 天湖森キャンプ場

わが家で初めてのお泊りキャンプをしてきました。

場所は天湖森(てんこもり)というキャンプ場です。
今回はこのキャンプ場について紹介したいと思います。

<場所>
〒939-2183
富山県富山市割山9-1
076-485-2777

<受付時間>
8:30-17:30
通年営業(年末年始を除く)…冬季は雪の城代に応じて閉鎖する日もあります。

<予約方法>
〇公式サイトからWEB予約
〇電話

WEBサイトが満室でもキャンセルがあった場合、反映が遅いので電話で聞くと空いている事もありますよ。

わが家が泊まった場所は「オートサイトA」ですね。
専用流し台が付いていて、子どもが居るわが家はすごく便利に感じました。

いちいち手洗いなどトイレまで行くのは面倒ですからね。
オートサイトAには専用駐車場と電源がついています(540円/泊)

<宿泊施設>
〇コテージ
〇ログハウス
〇オートキャンプサイト
〇フリーキャンプサイト

・バーベキューサイト
・コインシャワー
・コインランドリー
・テニスコート
・パークゴルフ
・天体観測
・釣り

レンタル用品があるので手ぶらキャンプもできますよ。
コテージとログハウスは人数制で人数超過の場合は追加料金が発生します。

 

スポンサーリンク

 

<金額>
オートサイトA→1泊 5720円
入場の時に支払います。
この時注意する点は、JAF加入者の方ですね。
最初に加入証を提示しなければ割引は使えません。

しかし!この受付する場所には「JAF加盟店」の印がない!!!

わが家もJAFさんにはお世話になっていますが当然気が付かず(><)
売店の入り口に貼ってあったので、その時に聞いて初めて知りました。

せめて受付にも記しておいてくれれば…。
ちょっと残念な気持ちになりましたが、気を取り直してキャンプ開始です。

こちらの湖は真ん中が噴水のようになります。
ここで魚釣りを楽しめるんですね。

<釣りについて>
ルアー釣り…1030円/1日
えさ釣り…520円/1日

対岸の岸からでも橋の上からでも釣れますし、釣った魚を調理して食べている方もいらっしゃいました。
私もしたかったのですが、初めてもオートキャンプで場所の設置にかなり時間をとられまして(;;)
次回は絶対に釣りたいですね!

こちらは備え付きのバーベキュー場。
私が着いた頃にもデイキャンプの方が楽しんでいました。

ちなみに奥の方に見えているのはオートサイトです。
この背中側には幼児用遊具やフィールドアスレチックのある広場があります。

ついに出番がきました!!
「コールマンのダッチオーブン」

重さはあるけれど煮込めば煮込むほど具材の魅力を引き出してくれます(*´艸`*)
でも重いです。なので運ぶのはパパさんの仕事ですよ~。

今回この中にはカレーが入っています。
子ども達が野菜を洗い、皮をむき、ダッチオーブンに入れていきます。
たったそれだけの作業ですが、家を一軒建てた!!くらいのどや顔に思わず笑ってしまいますね。

これがほんとに美味しいんですよ♪
チェーンを調節する事で煮込み具合を自分で決めれますし、じっくり煮込むからお肉は柔らかく野菜は甘い!!

次はビーフシチュー作りたいですね。
炭火で焼く食パンがびっくりするくらい美味しくて!!
ご飯を食べながら次のご飯を想像できるくらいの楽しい時間でした(〃艸〃)

なんだかんだと遊んでいたらあっという間によるが来ました。

焚き火台を使って焚き火OKな場所なので、やらない訳がありません♫

薪も売店で売っていますが21時に閉まるので、必要な物は先に買っておきましょう!

このユラユラ揺れる火を見ていると何もかもがのんびり感じます。
時間を忘れて過ごしたい方におすすめですね。
パチパチと火の粉が飛ぶのでお子さんはお気をつけて^^

 

ライトにの光で過ごすのは初めての子ども達。
何てことない光なのに、見ているだけでも飽きないんですって。
ゲームやユーチューブ、暇さえあればおやつおやつ!って言う子ども達ですがこんな時間も楽しい、と思える時間が出来て本当にうれしかったです。

この日は一度もゲームの話をしませんでした。
ありを見つけて、アリの巣を見つけて…。
アリを追いかけていたらコクワガタを見つけて大興奮。

ついにわが家にもクワガタが家族入りです。
余談ですがわが家にコクワガタが来てからホームセンターに行く用事があり、でっかいクワガタやカブトムシを売っていました。

それを子ども達に見せましたが「くわちゃんの方が可愛いし」と興味なし。
やっぱり自分で捕まえると何かが違うんですね。

売店に色々と揃っていることも嬉しいポイントでしたが一番良かったのは夜間の管理人さん。
この日はコテージの方が夜中まで騒いでいたのです。

22時に消灯の放送がかかり、それぞれのテントで電気が消えていきます。
けれどもそのコテージでは23時を回ってもコテージ外で飲みながら大きな声で話し、笑い、本人たちは楽しそうですね。

24時近くなっても収まらないのでパパさんが管理人さんにお願いをしに行きました。
待つ事10分弱。

管理人さんはちゃんと注意をしてくれました。
当然のことかもしれませんが、人数も多く相手は酔っ払いですからちょっと怖いですよね。
色んなキャンプサイトでレビューを見ていると管理人さんが対応してくれないキャンプ場もいくつも見かけましたんです。

トラブルにきちんと対応してくれる管理人さんがいるキャンプ場だからこそおすすめなんです。

好印象すぎて絶対また行こうと思ってますよ~(*´艸`*)

ちなみにゴミは「生ごみ持ち帰り」
その他のゴミは分別して入口ゲート横にある大きな分別檻に捨てれます。

コインシャワーは100円で2分。
子どもと一緒に大急ぎで洗いながら、家でのんびりお風呂に入れる幸せも噛みしめよう…と思いきや!
二人とも早くテントに入りたいものだから、シャワーなんかしなくても良いのに、と言わんばかりの早さ(笑)

ママ!早く早く!
逆に急かされてしまいました…。
人生で一番早いシャワー時間でした(笑)

でもやっぱり1泊だと遊び時間が少ないので次は2泊したいですね♪
この夏に行きたいけど…どうかな。

楽しみです♫ではまた

 

スポンサーリンク

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。