情報を共有する事で守る力に!災害時のいち早い場所特定のためのおすすめアプリを紹介します。

近年地震や災害が増え、私の住んでいる地域は地震が起こりにくいと言われていたのに少しずつ増えたように感じます。
不足の事態に家族や友人と一緒に居られる保証はありませんよね。
どこに集まるのか、決めてあったとしてもその場所が安全だとは限らないのですし、通信機能が正しく使えるかどうかなんて、誰にも分からないのです。
ではどうやって家族や友人と落ちあえば良いのでしょうか。

そこでレビューブログさんを通して知った、おすすめのアプリ「ココダヨ」を紹介します。
ココダヨは登録してある人の居場所を特定し、アプリ上で教えてくれるのです。
お互いに連絡がつかない状態でも、どこに居るのか分かれば助けに行く事も駆け付ける事も出来るのですれ違う危険が少なくなるのではないでしょうか。
使う機会がない事が一番良いとは思いますが、使い方をマスターしておくと安心ですね。

まずアプリの登録方法を紹介します。

自分のアカウントを作ったら最初にグループを作ります。
グループ名や画像はいつでも変えられるので、最初は簡単につけても大丈夫です。

作ったグループに家族や友人を招待します。
グループ内のメンバーでチャットや情報を共有できるのも嬉しいですね。
招待方法はメールやLINE、家族なら直接見せる事も出来るので便利です(^^)

 

私はまず最初に作ったのは家族用。
子どもたちはケータイを持って居ないのでパパと二人ですね。
ここに祖父母や双方の家族を含めても良いかな?と思っています。

通知を切ってしまっていたので「パパが参加しました」という事に気が付くのが遅れました💦
通知が来るようにしておかないといまいち意味がないかも知れません。

チャットをするとこんな風に文字が出ます。
LINEのようなチャット風景ですね。

いつ何が起こるか分からないからこそ、情報共有は重要です。
子ども達がケータイを持つようになったら、一緒にアプリを登録したいと思います。

株式会社ゼネテックさんのモニターに参加させて頂きました!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。